万葉集

万葉集


■講師■
伊勢市立図書館

■説明■
eラーニングを公開します。

今回は、「万葉集」です。


神無月とは陰暦十月の異称―。

かみな‐づき【神無月】
(神の月の意か。また、八百万(やおよろず)の神々が、この月に出雲大社に集まり他の国にいないゆえと考えられて来た。また、雷のない月の意とも、新穀により酒をかもす醸成月(かみなしづき)の意ともいわれる。)-(略)- かみなしづき。かんなづき。-(略)-
『広辞苑第七版』
睦月、如月、弥生、卯月、皐月、水無月、
文月、葉月、長月、神無月、霜月、師走。


続きは、伊勢市立図書館ホームページ、「ふるさと文庫」のページ、もしくは下記のPDFでご覧ください。

関連リンク

伊勢やまだ大学ロゴ

あなたも伊勢やまだ大学に入学しませんか?
お問い合わせは下記より。

お問合せ:ise.yamada@gmail.com

伊勢やまだ大学の主催するイベント等でも学生登録ブースを設けています。

シェア
ツイート

Copyright (C) 伊勢やまだ大学. All Rights Reserved.