9/10 【伊勢志摩で共に暮らし続けることのミライを考えあうシンポジウム】が開催されます。

お知らせ日:2017年08月14日

 伊勢やまだ大学は、「皇學館みらい対話団」を参考とした、やまだのまちで語る・表現するサークル「やまだみらい対話団」を立ち上げます。そこで、皇學館大学「皇學館みらい対話団」の活動について告知させて頂きます。伊勢市内の皇學館大学にて実施されますので、お気軽にご参加下さい。


~大人やって、ミライのこと全部わかっとるわけやないし。~

皇學館大学記念館で【伊勢志摩で共に暮らし続けることのミライを考えあうシンポジウム】が開催されます。


【開催日時】

平成29年9月10日(日)13:30~16:30

1部 13:30 セレモニー
2部 14:00 シンポジウム
3部 16:00 パネル交流会

【開催主旨】

伊勢志摩で暮らし続けることを考える時、少子高齢化、人口減少や自然災害の脅威といった課題があります。そこで次世代を担う学生が中心となり、地域の皆さん一緒に地域課題の未来志向で捉えなおすこと(フューチャーセッション)を目的に開催します。
フューチャーセッションでは、「皇學館みらい対話団」メンバーも加わり、次世代による意見交換を目指します。

■ 地図 ■

9/10 【伊勢志摩で共に暮らし続けることのミライを考えあうシンポジウム】が開催されます。写真19/10 【伊勢志摩で共に暮らし続けることのミライを考えあうシンポジウム】が開催されます。写真2

情報:伊勢やまだ大学


このページを見た人はこんなページもみています


  1. 8/13浦口商店会で第34回「夕市」が開催されました。 2017年08月14日|ニュース
  2. 9月2日(土)式年遷宮記念せんぐう館、企画展示の講演会のおしらせ「森林は街がつくった」 2017年08月21日|ニュース