特別講座「しめ縄作り体験講座」が開催されました

お知らせ日:2016年12月04日

伊勢やまだ大学の名物講座となった「しめ縄作り体験講座」が高柳テントハウスで開催されました。

一年間その家を守る護符であるしめ縄。付けるもの一つ一つに全てに深い意味があることを学びながら、皆さん真剣な眼差しで作り上げられました。出来上がったしめ縄はお持ち帰りになられました。

■講師紹介■
沖塚 正美(おきつか まさみ)氏
1951年生まれ。1994年サラリーマン後、家業の農業に従事する。また、地元に受け継がれてきたしめ縄作りも伝承し、しめ縄作り体験も実施し、しめ縄の歴史、由来、作り方の普及に努める。2000年より黒米赤米の生産と販売を始め、2010年には観賞用の稲栽培も始めた。今後は、田んぼアートにも挑戦する予定。

特別講座「しめ縄作り体験講座」が開催されました写真1特別講座「しめ縄作り体験講座」が開催されました写真2特別講座「しめ縄作り体験講座」が開催されました写真3特別講座「しめ縄作り体験講座」が開催されました写真4

情報:伊勢やまだ大学


このページを見た人はこんなページもみています


  1. 伊勢やまだ大学学生の皆様へ
  2. 伊勢やまだ大学学生特典協賛店の皆様へ

<< 一つ前のニュース

一つ後のニュース >>