【第七回】伊勢やまだ大学特別講座『伊勢を木のまちへ』が開催されました

1月18日(日)14時より、うらのはし商店街「ハッシーハウス」で特別講座『伊勢を木のまちへ』(講師 萩原義雄)が開催されました。参加者は12名。

2000年(平成12年)の建築基準法改正により大規模木造建築物の建築が可能となったことに伴って新しい工法や素材、あるいは旧来の素材が見直されるなど、新たな木造建築への挑戦が始まりました。
これまでの木造建築に対する考え方を大きく変えた新たな取り組み、他の建材や建築方法とのメリット・デメリットを比較し、伊勢の住宅には、木造が相応しいという提言「伊勢を木のまちへ」をテーマに、木の良さ、木造建築の素晴らしさを萩原先生の熱い思いと共にお話いただきました。
また住宅以外でもまちの中に木製のものを取り入れるヒントの話もあり大変興味深いお話をお聞かせいただけました。
萩原先生ありがとうございました!

【第七回】伊勢やまだ大学特別講座『伊勢を木のまちへ』が開催されました写真1【第七回】伊勢やまだ大学特別講座『伊勢を木のまちへ』が開催されました写真2【第七回】伊勢やまだ大学特別講座『伊勢を木のまちへ』が開催されました写真3【第七回】伊勢やまだ大学特別講座『伊勢を木のまちへ』が開催されました写真4